2016
08/04

COMMENTS:
No Comments »

自分の健康を第一に優先しよう

長く仕事を続けたいなら、健康に配慮することが大事です。特に、看護師は患者さんに対して細やかな心遣いを求められる中、立ち仕事が多い傾向にあります。そのために、心身の健康を保ちながら仕事をすることが重要です。頭痛や立ちくらみなど、もしも自分の健康に不安な点が見受けられたなら、すぐに検査を受けましょう。血圧測定や身体測定のほかに、血液検査や心電図も実施してもらえば、健康状態について詳しく知ることができます。また、内診では不安な点についてもしっかり相談しましょう。仕事に支障が出ないように、できるだけ細かく症状を話すことが大切です。

メディカルチェックを受けることによって、脳梗塞や貧血などの疾患が見つかるケースはよくあります。早めに治療を始めるためにも、適切な医療機関を訪れましょう。検査結果が出たならば、医師から丁寧な説明を受けられます。正確な数値がわかりますので、医師の説明にも納得できるはずです。万が一、治療が必要だと言われた場合には、医薬品の服用などを正しく行うことが大切です。症状が完全に治るまで、医療機関で指導を受けましょう。また、予防にも繋がりますので、定期的にメディカルチェックを受ける方法もおすすめです。その際、誕生日を目安にすれば忘れません。医療の中で看護師として働いているからといっても、自分の身体の様子は客観的に見てもらわなければ、なにもわかりません。どんなに忙しくても、自分の異変に気付いたら、仕事よりも自分自身の健康を優先しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です